本文へスキップ

貴社は折込チラシ&LINEチラシが集客に失敗する本当の理由をご存知ですか?  一度の商圏調査で、30か所の出店適正地を発見

TEL. 03-6215-8322

〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F

購入頻度(購入サイクル)を自動算出







 毎回来店する度に、消費してしまって欲しいと思っていた商品が
いつもより安ければ買ってしまいますよね。そして特売品だけでなく、他の商品も買ってしまいますよね、定価であってもです。
お店に来店する前にその情報が分かれば、競合店に行かないで、
あなたのお店に行って今日の買い物を済ませようと思いますよね、
客数と客単価が上がる仕組みです

来店する前に、消費してしまって購入したいと考えている商品が、
しかも、その関連商品までもが
ID-POSデータ解析で365日把握できれば、
カレンダーになっていれば、
バイヤーさんはそれをもとに、卸・メーカーさんと価格交渉してそれを中心としたメニュー提案が出来ますよね。
















 集客力の乏しい特売品を数多くチラシ掲載しても、
粗利益率を下げるだけです。
購入サイクルに合わせて、特売品を選定した場合、
該当する特売品数は減少しますが、
競合店に負けている品目エリアを挽回(地図で確認)でき、
選りすぐりの特売品選定が
売上UPと客単価&粗利益率をUPさせます(
事例の折れ線グラフ





 LINEチラシのデザイン:日単位の7日間掲載

 折込チラシにQRコードを印字、ネット会員募集をする。
ネット会員加入時に20%引きの特典を提示する。
LINEチラシの集客力が折込チラシの集客力を超えた時点で、
折込チラシを止めて
LINEチラシに一本化
する→値下げ財源確保













   
    このページの先頭へ

バナースペース

FMI 株式会社エフ・エム・アイ

〒104-0061
東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F

TEL 03-6215-8322
FAX 03-6215-8700